ビデオ監視向けハイパーコンバージド・インフラストラクチャ

ミッションクリティカルなビデオ監視と物理セキュリティ向けに最適化されたソフトウェアとアプライアンスでリスクとコストを軽減

ビデオ監視とセキュリティ向けに設計されたインフラストラクチャ

弊社のハイパーコンバージド・インフラストラクチャ(HCI)ソリューションは、専用設計の革新的アプローチにより、ビデオ管理システム(VMS)などのセキュリティ・アプリケーションに対応し、必要な時に必要な方法で簡単に拡張できる、「常時オン」の統合サーバー・ストレージ・インフラストラクチャを実現します。ミッションクリティカルなビデオ監視と物理セキュリティの環境に必要な柔軟性、シンプルさ、セキュリティをご提供します。さらに、ハードウェアの効率的な利用により、お使いのカメラの台数やアプリケーションのサポートに必要なハードウェアの台数が少なくて済むため、インフラストラクチャ関連コストを削減できるというメリットもあります。

弊社では2つのHCIソリューション導入方式をご提供しており、どちらも弊社の革新的なソフトウェアベースのインテリジェンスに基づいています。1つ目は、お客様が選択したサーバー・ハードウェアをご使用の上、それらのサーバーのコンピューティング、ストレージ、ネットワークのリソースを統合システムに集約する仮想化プラットフォームが組み込まれた弊社のソフトウェアをご購入いただくという、柔軟性を重視した方式です。もう1つは、サーバー・ハードウェアに弊社のソフトウェアとVMware ESXiハイパーバイザーがインストールされた事前構成済みアプライアンスを弊社からご購入いただくという、利便性を重視した方式です。どちらのソリューションも主要なVMS、ビデオ分析、その他のセキュリティ・アプリケーションをすべてサポートするので、ビデオ監視とセキュリティ・インフラストラクチャ全体を確実に運用することができます。

VS-Overview-inset.jpg

主なメリット

レジリエンスとセキュリティ

特許取得済みのシステムレベルのレジリエンス(回復力)とデータ保護技術により、複数のディスクやアプライアンスに障害が発生した場合でも、ビデオの保存、アクセス、分析を続けることができます。データセンター・グレードの多層セキュリティにより、不正アクセスやマルウェアの拡散などのサイバーセキュリティ脅威から確実にビデオを保護します。

柔軟性と利便性

現在必要なサーバーとストレージのリソースのみを購入することで初期費用を最小限に抑え、その後は必要な時に必要なものを拡張することが可能です。ハードウェアとソフトウェアで構成されるアプライアンスを購入するか、ソフトウェアのみをサブスクリプションとして購入してお客様が選択した新規または既存のサーバー・ハードウェアを使用するかをお選びいただけます。

ビデオの整合性

最新のビデオ監視ワークロードに特有の要件に対応するよう最適化されたソフトウェア・プラットフォームなので、フレーム・ロスやビデオ劣化のリスクがなく、最適なビデオ録画、再生、視聴が可能です。

コスト削減

複数のVMSレコーダー、アクセス制御、ビデオ分析など、複数のアプリケーションを同一システムでホストすることにより、ハードウェア関連の初期費用と運用費を削減します。反復作業や複雑な作業を自動化し、ワンクリックで操作できるため、このエンタープライズクラスのインフラストラクチャの管理に専門的なスキルは不要です。

製品の比較

弊社は、ビデオ監視およびセキュリティ向けに最適化された2つのハイパーコンバージド・インフラストラクチャ・ソリューションをご提供しています。

VS-HCI Series

VS-HCI Series

VS-HCI Seriesは、特定のストレージ容量とカメラ・スループットに合わせて設計されたサーバー構成に、Quantum Acuityソフトウェア・プラットフォームとVMwareハイパーバイザーをプリロードした、ターンキー型1Uおよび2Uアプライアンス製品群です。弊社では、Acuityソフトウェア・プラットフォームとハードウェアを完全なソリューションとしてサポートします。

VS-HCIの詳細
統合監視プラットフォーム(Unified Surveillance Platform)

統合監視プラットフォーム(Unified Surveillance Platform)

Unified Surveillance Platformは、お客様が選択した新規のサーバーを使用または既存のサーバーを転用して実行できる、ハードウェアに依存しないハイパーコンバージド・ソフトウェア・プラットフォームです。サポートと更新を含むソフトウェア・サブスクリプションの柔軟性と利便性を生かしたご購入とライセンスが可能です。

統合監視プラットフォーム(Unified Surveillance Platform)の詳細

ハイパーコンバージド・アーキテクチャ

Unified Surveillance Platform Architecture

小規模からスタートして必要に応じて拡張

  • ノードを1つずつ追加することで、ストレージ、コンピューティング、またはストレージとコンピューティングのリソースを組み合わせて拡張することができます。
  • システムを1Uまはた2Uの3ノードといった小規模からスタートし、1クラスタにつき最大16ノードまで拡張して単一の管理ドメインで複数のクラスタを管理することが可能です。
  • VS-HCI Seriesの384TBノードを使用すれば、8PBのビデオを単一の42Uラックに格納することができます。

主な導入事例

シアトル・チルドレンズ病院における患者の安全と病院運営の改善

Button

顧客事例を見る

セントラル・フロリダ大学におけるキャンパスの安全確保

Button

顧客事例を見る

ボゴタ市(コロンビア)におけるセーフ・シティー・インフラストラクチャの集約化

Button

顧客事例を見る

リソース

今すぐお問い合わせください。