バックアップ&アーカイブ・ソリューション

機密情報のセキュアなデータ保護とアーカイブ

政府機関において実績のあるストレージ・ソリューション。既存のインフラストラクチャとのシンプルな統合と最も低いコストで、各サイトのデータを保護し、バックアップを向上させ、長期保管のアーカイブを作成します。

重要なアプリケーション向けに設計されたストレージ・
ソリューション

機密情報とともに、業務を中断させる問題からこのデータを保護し、現地で発生する災害から守る能力がますます重要になっています。また同時に、データの量が予算を超えてはるかに速い速度で増加しているため、政府機関は、実際の予算とミッションの要件との間のバランスをとれるようなやりかたで、増加する大量のデータセット(非構造化データセットを含む)を効率的に保護する技術を採用する必要があります。

バックアップを向上させるためのデータセンターの最適化

クアンタムのDXi重複排除技術には、データ削減とネットワークの節約を最大化する、特許を取得した可変長の重複排除機能が使用されています。DXiのレプリケーション技術は、データをネットワーク経由で送信するための最も効率的な方法であり、送信中のデータを暗号化することができます。さらに、クアンタムのStorNext 5ファイル・システムを活用することで、DXiテクノロジーは、バックアップによる業務への影響を最小限に抑えるために、最速のインジェスト・パフォーマンスを実現します。さらに、クアンタム独自の管理ツールと統合されたインテリジェンスにより、データ保護の管理にかかる時間が削減されるため、ITは重要なプロジェクトにより多くの時間をかけることができます。

詳細を見る

ニアライン・アーカイブ・ストレージのための大規模プライベート・クラウド

Lattusオンライン・クラウド・ストレージは、業務を中断させることなく拡張が可能で、複数のアプリケーションを同時に提供し、テクノロジーの更新とデータ移行サイクルを排除し、データの長期保存に関して市場で最も柔軟なオプションを提供します。データ保護、現地で発生する災害からの復旧や、コンテンツへのグローバルなオンライン・アクセスを統合的に管理することで、Lattusは、オンライン・ストレージのTCOを大幅に削減します。

詳細を見る

低消費電力でコストのかからないセキュアなデータ・アーカイブ

テープ・テクノロジーは、依然として、消費電力が低く最もコストのかからない信頼性の高いデータ保管方法であり続けています。クアンタムのScalarテープは、アーカイブ・データの可用性を確保するためのポリシーベースのデータ整合性チェック、システムの連続稼働時間を最大化するように設計された高可用性機能、およびシステムの信頼性を向上し、テープ管理に費やす時間を削減するための予防的診断など、機密情報ワークフローに含まれるアーカイブ処理のために設計されたユニークな機能を提供します。

詳細を見る

パフォーマンスに影響を与えずにデータのセキュリティを強化

機密情報の暗号化のニーズがこれまでになく高まっています。クアンタムのDXi重複排除製品とScalarテープ製品は、FIPS 140-2準拠のさまざまな暗号化ソリューションをサポートし、バックアップの瞬間から期限切れになるまで、データを保護します。クアンタムのDXiシリーズ自己暗号化ドライブは、パフォーマンスに影響を及ぼさずに保存データを暗号化し、AES 256ビット・アルゴリズムを使用してレプリケート時にデータを暗号化できます。Scalarテープ・ライブラリは、FIPS 140-2 Level 2準拠のLTOドライブを使用して、テープに格納されているアーカイブ・データを暗号化します。この場合もパフォーマンスへの影響はありません。また、FIPS 140-2 Level 1準拠のScalar Key Managerから、Level 2およびLevel 3認定のKMIP鍵管理のオプションまで、暗号化鍵管理のさまざまなオプションを提供します。

詳細を見る

ユースケース

複数サイトのデータ保護とテープの統合

DXiの重複排除機能は、データの量を最大限削減するだけでなく、現地で発生する災害から保護するために政府機関がサイト間で効率よくデータをレプリケートすることができます。これにより政府機関は、ITリソースの力を借りずに、リモートおよびブランチサイトでテープを消去し、コスト削減とデータセンター統合の一環としてテープをデータセンターへ統合することができます。クアンタムのDXiシリーズには、長期的なアーカイブ用のテープへのデータ階層化を容易にし、政府機関がより多くのデータを長期間保管できるデータセンター向けの階層型ストレージ・ソリューションを提供する、ダイレクト・パス・ツー・テープの統合が含まれています。

詳しく見る

部署別LTFSアーカイブにファイルのコンテンツをドラッグ・アンド・ドロップ

新しいLTFSテクノロジーを使用して、ユーザーは直接、NAS共有としてテープ・ライブラリのパーティションを作成でき、テープにアーカイブされたコンテンツにアクセスすることができます。この新しいテクノロジーにより、アーカイブ・データへのアクセスが容易になります。また、標準に準拠したLTFSフォーマットによりデータの可搬性が高まり、個別のバックアップやアーカイブのアプリケーションに依存することなく、共有やアクセスが可能になります。

詳しく見る

クアンタムのテクノロジー

ディスク重複排除のDXiアプライアンス

クアンタムの重複排除テクノロジーは、データを最大限削減し、業務へのバックアップの影響を最小限に抑え、テープやデータセンターへ統合しつつ各サイトのデータを保護することで、少ないリソースと予算で政府機関がこの機密情報を保護できるように設計されています。

詳細を見る

拡張オンライン・ストレージLattusオブジェクト・ストレージ

Lattusのニアライン・ストレージ・テクノロジーは、業務を中断させることなく拡張が可能で、複数のアプリケーションの統合が容易で、テクノロジーの更新とデータ移行サイクルを排除し、データの長期保存に関して市場で最も柔軟なオプションを提供します。これにより、政府機関は、構造化されてないデータのPBをプライベート・クラウド上でのオンライン化できます。

詳細を見る

LTOテープ・ライブラリScalar LTOシリーズ

クアンタムのScalarテープ・ライブラリは、信頼性とデータの整合性を改善するユニークな機能を備えた、低消費電力で最もコストのかからない、データの長期保管とアーカイブのためのソリューションです。そして、データ・セキュリティへのクアンタムのユニークなアプローチにより、政府機関は、バックアップされた瞬間から有効期限が切れるまでライフサイクル全体にわたって、パフォーマンスに影響を与えることなく、データを暗号化することができます。

詳細を見る

政府機関の情報ワークフローで実証されたクアンタムのバックアップおよびアーカイブ

製品に関する情報を受け取る

電話03-4360-9255 | メールJAPAN_INFO@QUANTUM.COM