製品

Scalar LTFSアプライアンス

新しいアプローチによるデータの管理、アクセス、および保護を可能にします。

スポーツやマーケティング、監視ビデオ、工学図面や建築図面、スキャンした文書のいずれであっても、構造化されていない静的コンテンツは、プライマリ・ストレージから移動する時代です。プライマリ・ストレージを削減するだけでなく、日常的なバックアップ業務の負担を軽減すると同時に、ユーザーが直接、ネイティブ・ファイル形式でデータにアクセスできるようなります。


Scalar® Linear Tape File System (LTFS) はテープ・ライブラリをNAS共有として提示するので、ユーザーは使い慣れたファイル・システム・ツールを活用でき、ディスク・ベースのNAS共有と同様にドラッグ&ドロップでテープ・カートリッジと直接、ファイルをやり取りすることができます。v


Scalar LTFSテープ-NASアーカイブ・ソリューションの特長:  

  • 簡単なファイル・アクセス | ユーザーはアーカイブ・ファイルに直接アクセスできます。
  • 総ストレージ・コストの削減 | プライマリ・ストレージを解放し、バックアップの必要性を削減します。
  • 簡単な「ドラッグ& ドロップ」によるアーカイブ | 使い慣れたファイル・システムのインターフェースとツール
  • 簡単な設置 | 数時間以内に使用を開始することができます。
  • オープン・スタンダード形式 | データのアクセス性と移植の容易性を確保します。

 

オープン規格のフォーマット
データをLinear Tape File System(LTFS)オープン規格で保存することは、データのポータビリティおよびデータの長期にわたるアクセス要件に対応するためには最高のストラテジーとなります。

アーカイブ用の低価格NASストレージ
NASファイル共有としてテープライブラリーをアクセスします。テープ・アーカイブと作業用のプライマリ・ストレージの間でファイルをドラッグアンドドロップすることが可能です。

既存のアプリケーションおよびファイルシステム・ツールと連携して動作
ご使用のアプリケーションやファイルシステム・ユーティリティからアーカイブ・ファイルを直接使用することが可能です。アーカイブされたデータへのアクセスやファイルを検索する際に、独自のバックアップ・アプリケーションを使用する必要がなくなります。

複数のパーティションやライブラリー間で18PBのデータまで拡張が可能
必要なパフォーマンスのみを購入することで、投資を保護します。データとパフォーマンスの拡張の必要性に応じてScalar LTFSを拡張できます。

容易なユーザー設定
Scalar LTFSは、お客様固有のパフォーマンス要件を処理するように設計および構成されたアプライアンスです。ユーザーが設置可能なこれらのアプライアンスは、大規模な組織向けのパフォーマンスと、IT関連のサポートが制約される組織向けの使いやすさを提供します。

テープライブラリーの最大使用率の達成
Scalarライブラリーをパーティショニングすることで、1つのパーティションを従来のバックアップ・データの保存に使用し、その他のライブラリー・スロットをLTFSアーカイブ・データを保存するために活用できます。


 


 

IBM LTFS-LE

機能 Scalar LTFS LTFS-LE
ユーザーが容易に設置可能なアプライアンス  
購入後すぐに使用可能なNFSおよびCIFSの提供  
一般的なWebベースのUIによる構成、設定、およびステータス表示  

Crossroads StrongBox

機能 Scalar LTFS StrongBox
追加ディスク・ストレージ不要のスケーラビリティ  
カートリッジへのアクセス – アプリケーションおよびユーザーは各カートリッジに直接アクセスすることが可能です。  
ハードディスク・ドライブでのデータのキャッシュ