Xcellis ワークフロー ストレージ

迅速化。
拡張。 エンパワー。

Xcellisワークフロー・ストレージは、業界最速のストリーミング・ファイル・システムであるStorNext 5を搭載した、共同ワークフローのための高性能な共有ストレージです。実際の過酷なデータ管理の課題を解決するために設計されました。

データシートをダウンロード

Xcellis バーチャル体験

Xcellisワークフロー・ストレージとは?

Xcellisワークフロー・ストレージは、重要なデータへの高速共有アクセスを可能にします。StorNext 5データ管理ソフトウェアを搭載し、システム管理とクライアント接続用のXcellis Workflow Directorと、データ保存用のRAIDストレージが含まれています。ソフトウェア、コンピューティング、およびストレージを組み合わることで現在最も大きなストレージ課題を解決するように設計されているため、ストレージではなくワークフローに注力することができます。これにより、ユーザーは力を最大限発揮できます。

データへの高速アクセスは、もはや「あれば望ましい」という機能ではなくなっています。

競争力を維持し、厳しいスケジュールに応えるには、高性能なワークフロー・ストレージが重要な要件となります。StorNextを搭載したXcellisワークフロー・ストレージが力を発揮するのは、まさにこのような要件です。必要に応じてストレージ・アレイを追加して帯域幅を拡張できます。データ量、ファイルのサイズ、または共同作業者の数にかかわらず、作業者全員の生産性を維持できるXcellisの構成があります。

データの増加が加速化しています。

ファイルのサイズと数量の急激な成長は、今では常態化しています。組織は、コストのかかるフォークリフト・アップグレードを行うことなく、容易かつ継続的に拡張できるストレージを必要としています。Xcellisワークフロー・ストレージは現在の要件に合った大きさに調整でき、将来の需要も満たせるようストレージ・アレイを追加するだけで拡張することができます。キャパシティとパフォーマンスを独立して拡張および向上させることができるため、ペタバイト規模のデータを扱うためにアクセラレータやコントローラを追加する必要もありません。

Xcellisワークフロー・ストレージは、妥協することなく、既存のワークフローに導入できます。

Xcellisワークフロー・ストレージでは、事実上無限の構成とオプションの組み合わせが可能です。独立して設定可能なボリュームを最大64個、複数のディスク・パフォーマンス・プロファイル、およびあらゆる高速ネットワーク・プロトコルによる統合アクセスをサポートしています。

生産向上への期待はこれまで以上に高くなっています。

一方、要求の厳しいワークフローによって、コラボレーションとチーム・メンバー増員の必要性も増しています。イーサネットによるDLCおよびNAS接続とファイバ・チャネル経由のXcellisダイレクトSANアクセスを組み合わせることで、Xcellisは、パフォーマンスとデータへのアクセスを最大限高めるとともに広範囲のユーザーへコラボレーションを拡張します。

Xcellis Workflow Director

StorNext環境の「頭脳」。

StorNext 5データ管理ソフトウェアとともに工場出荷時にインストールされ、メタデータ・ストレージがあらかじめ設定されているXcellis Workflow Directorsは、大量データの高速取り込みとアクセスを提供する信頼性の高い製品です。

           
構成オプション メタデータとユーザー・ストレージの組み合わせ、または専用のメタデータ・ストレージで提供
ストレージのサポート メタデータおよびデータ・オプションを組み合わせたQuantum QXSストレージをサポート。専用のメタデータ・モデルを搭載したクアンタムまたはサードパーティのストレージ
Workflow Directorのノード デュアル・ラック型サーバー | 冗長化電源 | デュアル6コアの高性能 Intel E5 v3 CPU
Workflow Directorのストレージ Quantum QXS-4

デュアル冗長型高性能コントローラー

コントローラー当たりクワッド16ギガファイバ・チャネル(合計8ポート)

2U12、2U24、および4U56のオプションを提供
接続オプション ファイバ・チャネル: デュアル16Gbオプティカルまたはクワッド8Gbオプティカル

オンボード・イーサネット: サービス、管理、およびメタデータ・ネットワーク用のクワッド1Gb

オプションのイーサネット: StorNext LAN、NAS、Q-Cloudド、およびLattus接続用のNIC (最大2つ追加可能)
クワッド1GbEまたはデュアルの10GbEから選択 (10GbEはオプティカルまたはTwinaxオプションで提供)

クライアントプロトコルのサポート: StorNext SAN、StorNext LAN、SMB 1(CIFS)、SMB 2、SMB 3、NFS v3、Active Directory、OpenLDAP、RESTful API

クライアントOSのサポート: Linux、Mac OS X、Windows、AIX(詳細については、互換性に関するドキュメントを参照)

StorNext QXS シリーズ・ストレージの選択

複雑なワークフローに要求される速度、規模、および共有のために最適化。

StorNext QXS シリーズ・ストレージは、いくつかの異なるシャーシとドライブのサイズで提供されており、異なるワークフローのために容量、密度、およびパフォーマンスがさまざまに異なるものが用意されています。

  QXS-1200StorNext QXS-412 QXS-2400StorNext QXS-424 QXS-456StorNext QXS-456 StorNext QD7000StorNext QD7000
最大Rawキャパシティ 384TB 230.4TB 1,344TB 1.44PB
シャーシあたりのドライブ数 12 24 56 60
アレイあたりの最大シャーシ数 8 8 4 6
基本システムのフォーム・ファクター 2U 2U 4U 4U

(オプション)StorNextゲートウェイ・アプライアンス

StorNext Gatewayアプライアンスは、IP上のLANクライアントへ拡張性のあるアクセスを提供します。

最適化されたクアンタムのStorNext DLCプロトコルを使用して、StorNextゲートウェイは、従来のNASよりも50%高速なパフォーマンスを実現します。StorNextゲートウェイには、重要なデータへクライアントがアクセスできるよう、ロード・バランシングとフェイルオーバー機能が搭載されています。

 
StorNext G301

StorNext G302
接続性 1GbE Ethernet 8Gb デュアルFC 10GbE Ethernet 8Gb デュアルFC
クライアントのスループット ゲートウェイあたり800 MB/sのアグリゲート ゲートウェイあたり1.6 GB/sのアグリゲート

世界で最も困難なデータ管理の問題を解決する

一日に取り込む量よりも、50パーセント多くのデータを取り込むことができることに気づいたときは驚きました。堅牢なデータ管理システムに支えられた、高速な取り込みデータの転送速度のおかげで、より迅速にテストを実行し、適切な時期に海に船を出すことができます。
Bryan Bennett氏、NSWCCD Computer科学者 事例を見る

StorNextのビルディング・ブロックを見る

  • StorNext 5データ管理

    StorNext 5データ管理

    クアンタムのすべてのスケール・アウトストレージの中核となっているStorNext 5のデータ管理は、世界で最も過酷なデータ管理の課題を解決するために設計され、複雑なワークフローに必要な信頼性とパフォーマンスを備えています。

    詳細を見る
    データ管理
  • プライマリ・ストレージ

    プライマリ・ストレージ

    コラボレーション・ワークフロー用の高性能な共有ストレージ。StorNext 5上に構築された、業界最速のストリーミング・ファイル・システム。

    プライマリ・ストレージ
  • 拡張オンライン・
    ストレージ

    拡張オンライン・
    ストレージ

    大規模な拡張が可能な低レイテンシーのLattus™オブジェクト・ストレージは、StorNext 5のポリシーベースの階層化で比類のないデータ耐久性を実現。

    詳細を見る
    拡張ストレージ
  • テープ・アーカイブ

    テープ・アーカイブ

    可能な限り低いコストでクラス最高の信頼性を持つデータを長期保存。StorNext 5との統合により、階層型データへの透過的なアクセスを提供。

    詳細を見る
    テープ・アーカイブ
  • Q-クラウド アーカイブ

    Q-クラウド アーカイブ

    StorNext Q-Cloud Archive は、クラウド・ストレージへの容易かつ費用対効果のあるオンデマンド・アクセスを提供し、データ・ストレージの柔軟性、保護、および可用性を向上させます。

    詳細を見る
    Q-Cloud Archive

StorNextエキスパートへのお問い合わせ

ありがとうございます。

お客様のお問い合わせは受け付けられました。

当社の担当チャネル・マネージャーへご連絡いただく方法については追ってご案内申し上げます。緊急の場合には、03-4360-9255 にてお問い合わせください。

このようなソリューションを必要としている方詳細情報を
要求する
お問い合わせ