拡張オンライン・ストレージ

無限。オンライン。

拡張オンライン・ストレージは、拡張性、耐久性、パフォーマンス、および経済性において比類のないレベルを提供する、低レイテンシーで、大規模に拡張可能なLattus™オブジェクト・ストレージです。

データシートをダウンロード

拡張オンライン バーチャル体験

拡張オンライン・ストレージの概要

次世代のオブジェクト・ストレージ・テクノロジーに基づいて開発されたLattusは、数100ペタバイトの容量へ拡張できる点でプライマリ・ストレージよりも経済的に優れ、テープよりもパフォーマンスの高い、堅牢なオンライン・ストレージです。 StorNextのスケールアウト・ストレージ・ソリューションにおけるポリシーに基づく階層化として、Lattusは、プライマリ・ストレージをスケーラブルでより費用対効果の高いオンライン・ストレージへ拡張することができます。 これは、アクセス・パターンが予測できない大規模なリポジトリや、データ増加の課題に苦しんでいる組織にとって理想的なソリューションです。

容量、帯域幅、ユーザー、サイトなど、いずれの面でも拡張が可能。

プライマリ・ストレージの拡張として、Lattusは、帯域幅を変えずに、数100ペタバイトまでストレージ容量を拡張します。そしてLattusは、今日のコラボレーション環境において多数の同時接続ユーザー数をサポートしています。また、いくつかの「オンランプ」オプションを提供し、Lattusをワークフローに簡単統合して、S3、NAS、そしてもちろんStorNext®を活用できるようしています。さらに、アクセス性と可用性を確保するために、異なる地域やサイト間にデータを分散することができます。

データの長期保存にとって堅牢性が重要。

必要なときにデータを確実にアクセスできる必要があるため、Lattusはには、その場で継続的にデータの整合性をチェックし、エラーを修正する自己修復アルゴリズムが搭載されています。また、デバイスの障害やサイトの災害に対して弾力性をもつように設計されています。最も優れた点は、エラー耐性の量を決定できるよう、Lattusの耐久性ポリシーを構成したり、変更ししたりできることです。

低レイテンシーは、ワークフローに迅速にアクセスできることを意味する。

低レイテンシーなLattusは、プライマリ・ストレージとテープ・アーカイブの中間に位置するStorNextスケールアウト・ストレージ・ソリューションのストレージ階層として最適です。そして、複数の地域をサポートする機能を備えたLattusは、今日のコラボレーション環境における重要な機能である共有データへの分散アクセスを可能にします。

最後に、拡張と運用にコストのかからないオンライン・ストレージ階層。

Lattusオブジェクト・ストレージによって運用コストが下がります。Lattusでは、ドライブ障害が起きても、即時のドライブの交換や再構築を必要としません。また、自己移行機能により、費用のかかるテクノロジーの更新の問題もなくなります。そして、Lattusのエラー耐性と冗長性によって、予定外のメンテナンスを考慮するが必要なくなります。StorNextプライマリ・ストレージからLattusへの階層化データを移すことで、増大する膨大なデータを手頃なコストで管理することができます。

Lattusオブジェクト・ストレージによるオンライン・ストレージの拡張

Lattusの展開には、オブジェクト・ストレージ・ソフトウェア、コントローラー・ノード、ストレージ・ノード、およびネットワーク・スイッチが含まれます。Lattusには複数のオンランプ・オプションがあり、データへのNFS、CIFS、またはStorNextのアクセスを必要とするワークフローへの組み込みが容易です。ネイティブのクラウド・インタフェースを使用すれば、HTTP RESTおよびS3のプロトコルを使用するアプリケーションをサポートすることができます。StorNextプライマリ・ストレージに接続し、余裕のあるオンライン・ストレージへ拡張することで、おそらく最も価値の高いStorNextのポリシーに基づく階層化を実現できます。

StorNext拡張ストレージの図

世界で最も困難なデータ管理の問題を解決する

     当社では、他の多くの選択肢も視野に入れながら、将来のためのソリューションとしてオブジェクト・ストレージの導入を熱望していました。
すでにStorNextシステムを導入していることから、クアンタムのソリューションは、我々にとって理想的な組み合わせと思われました。
Dave Carstairs氏、The Ark Post Productionのテクノロジー・コンサルタント | 事例を見る

StorNextのビルディング・ブロックを見る

  • StorNext 5データ管理

    StorNext 5データ管理

    クアンタムのすべてのスケール・アウトストレージの中核となっているStorNext 5のデータ管理は、世界で最も過酷なデータ管理の課題を解決するために設計され、複雑なワークフローに必要な信頼性とパフォーマンスを備えています。

    詳細を見る
    データ管理
  • プライマリ・ストレージ

    プライマリ・ストレージ

    コラボレーション・ワークフロー用の高性能な共有ストレージ。StorNext 5上に構築された、業界最速のストリーミング・ファイル・システム。

    詳細を見る
    プライマリ・ストレージ
  • 拡張オンライン・
    ストレージ

    拡張オンライン・
    ストレージ

    大規模な拡張が可能な低レイテンシーのLattusオブジェクト・ストレージは、StorNext 5のポリシーベースの階層化で比類のないデータ耐久性を実現。

    拡張ストレージ
  • テープ・アーカイブ

    テープ・アーカイブ

    可能な限り低いコストでクラス最高の整合性を持つデータを長期保存。StorNext 5との統合により、階層型データへの透過的なアクセスを提供。

    詳細を見る
    テープ・アーカイブ
  • Q-クラウド アーカイブ

    Q-クラウド アーカイブ

    StorNext Q-Cloud Archive は、クラウド・ストレージへの容易かつ費用対効果のあるオンデマンド・アクセスを提供し、データ・ストレージの柔軟性、保護、および可用性を向上させます。

    詳細を見る
    Archives sur bande

StorNextエキスパートへのお問い合わせ

ありがとうございます。

お客様のお問い合わせは受け付けられました。

当社の担当チャネル・マネージャーへご連絡いただく方法については追ってご案内申し上げます。緊急の場合には、03-4360-9255 にてお問い合わせください。

このようなソリューションを必要としている方詳細情報を
要求する
お問い合わせ