Artico アーカイブ・ゲートウェイ

Articoアーカイブ・ゲートウェイとは

Artico™アーカイブ・ゲートウェイは、低コストで柔軟性の高いアーカイブのエントリー・ポイントを提供します。需要の増加に応じて数ペタバイトのデータを格納できる拡張性を備えています。Articoは、StorNext®の高度なデータ管理ポリシーを搭載することで、階層型ストレージ・システムにデータを格納・保持し、適切なタイミングに適切な技術を使って、オンプレミスまたはクラウドのいずれかにデータを自動的に配置し、データの格納、アクセス、および保護のために最も低いTCOモデルを提供します。

データをアーカイブすることでデータの増加に伴う問題とコストを削減

データの増加に対応するために高価なプライマリ・ストレージやバックアップ・ストレージを購入するのではなく、保護されたアーカイブや拡張したオンライン・ストレージへデータを移動します。こうすることで、日常のワークフローを中断せずに、データへアクセスでき、データをより安価なストレージで保護することができます。アーカイブ・ストレージに移動されたデータは定期的なバックアップ・プロセスに含まれなくなるため、バックアップするデータの量が大幅に削減され、バックアップにかかる時間も大幅に短縮されます。これまで制御が困難だったバックアップ・ウィンドウの管理が容易になります。バックアップ量の削減によって、無駄な投資がなくなります。

Articoアーカイブ・ゲートウェイの図

ディスク・キャッシュと低コストのストレージを融合。

Articoの内蔵ディスク・ストレージのデータの保存期間を調整することで、ニーズに合わせて性能とコストを制御できます。Articoは、クラウド、オブジェクト・ストレージ、テープといった低コストのストレージ階層と統合し、コスト管理と包括的データ保護を実現します。

構成の選択肢が幅広く、驚異的な柔軟性

Articoは、導入、管理、拡張が容易です。小規模なものから始めて、アーカイブ・コンテンツの拡大に応じてストレージを追加します。ユーザーまたはアプリケーションによるファイルの検索方法やアクセス方法を変えることなく、クラウドの追加またはクラウド・プロバイダーの変更、オブジェクト・ストレージまたはテープ・ライブラリを追加します。また、Articoはオペレーティング・システム (Linux、UNIX、Mac、Windows) を問わずユーザーをサポートするため、アーカイブの管理が容易です。

NAS接続。データ保護および階層化の統合。クラウド、オブジェクト・ストレージまたはテープ。

Articoでは、内蔵ディスクからFlexTier、Lattus™オブジェクト・ストレージ、またはScalar®テープ・ライブラリを経由してパブリック・クラウドへのデータ移動を制御するポリシーを設定することができます。どれを選択するかはお客様次第で、NASアクセスは変わりません。また、アーカイブされたコンテンツはデータ保護ポリシーによって確実に保護されるので、従来のバックアップ・プロセスのような複雑さがなく、コストもかかりません。ソリューション全体は、クアンタムの35年に及ぶ専門知識に裏打ちされ、設計、テスト、評価されています。

技術仕様

基本構成 拡張モジュール
高性能RAIDストレージ 33TB使用可能 (48TB raw) 50TB使用可能 (72TB raw) 67TB使用可能 (96TB raw) 33TB使用可能 (48TB raw) 60TB使用可能 (72TB raw) 80TB使用可能 (96TB raw)
NASソフトウェア SMB1、SMB2、SMB3、NFSv3、NFSv4
NASクライアント接続 10GbE Optical、10GbE Twinax Copper、1GbE、10GBASE-T
NASクライアントのサポート Windows、Mac OS X、Linux、UNIX
アクセス・コントロールのサポート ユーザベース、グループベース、アクティブ・ディレクトリ、オープンLDAP
テープ・ファイル形式のサポート ANTF、LTFS
アーカイブ・ストレージ用接続オプション 16Gb (デュアルまたはクワッド・ポート) ファイバ・チャネル (通常はテープ・ライブラリ接続用) 1GbEおよび10GbE (通常はクラウド・ストレージ接続用)
アーカイブ・ストレージのサポート Quantum Scalarテープ・ライブラリ (Scalar i6000、Scalar i6、Scalar i3、Scalar i500、Scalar i40/i80) Quantum Lattusオブジェクト・ストレージ (S3プロトコル) Quantum FlexTier™ (パグリック・クラウド用)
データ保管時の暗号化 自己暗号化ドライブ
ファイルの最大数 19億個
ラック・ユニット(RU) 3U (単一ノード), 4U (デュアルノード) 2U
消費電力 連続稼働時最大643W (シングル・ノード) 連続稼働時最大938W (デュアル・ノード) 連続稼働時最大348W
ハードウェアの冗長化 自動フェイルオーバー機能(オプション)を搭載したデュアル・コントローラ、デュアル・アクティブ/アクティブ・アレイ・コントローラ、冗長電源、冗長冷却ファン、ミラーリングされたRAIDキャッシュ、SuperCapによるフラッシュへのキャッシュ・バックアップ、冗長ファイバ・チャネル・ポート
効果的なアーカイブ・ソリューションは、ご使用のワークフローと環境への統合が容易で、なじみのある方法でユーザーとアプリケーションからデータやコンテンツにアクセスできます。
Robert Clark、クアンタム、製品事業部上級副社長

当社のアーカイブ・ソリューションを見る

  • Articoアーカイブ・
    ゲートウェイ
    Scalarテープ・ライブラリ

    Articoアーカイブ・ゲートウェイ

    Articoアーカイブ・ゲートウェイは、安価な大容量ストレージにコンテンツを格納することでコストを節約し、活発な共有と生産ワークフローのための深いコンテンツ・プールにNASアクセスを提供することで生産性を向上させるNASアプライアンスです。

  • DXiアーカイブ

    DXiアーカイブ

    ArkivioとDXiの組み合わせにより、バックアップ・アプライアンスにアクセス頻度の低いデータをアーカイブすることが可能になり、お客様は増大するバックアップ・コストを管理することができます。

    詳細を見る
    DXiアーカイブ
  • Scalarテープ・
    ライブラリ

    Scalarテープ・ライブラリ

    テープ・オートメーション市場のシェアNo.1を誇るScalar®インテリジェント・ライブラリは、データの保存とアクセスを提供し、ストレージ・コストを最小限に押さえます。

    詳細を見る
    Scalarテープ・ライブラリ
  • Lattus オブジェクト・
    ストレージ

    Lattus オブジェクト・ストレージ

    低レイテンシーで、大規模な拡張に対応するLattusオブジェクト・ストレージとStorNextよるポリシーベースの階層化との組み合わせで、規模、耐久性、性能、経済性の面で比類のないレベルを実現します。

    詳細を見る
    テープ・アーカイブ
  • FlexTier

    FlexTier

    FlexTierは、クラウド・ストレージへの容易かつ費用対効果のあるオンデマンド・アクセスを提供し、データ・ストレージの柔軟性、保護、および可用性を向上させます。

    詳細を見る
    FlexTier

データの評価を入手!

使われることのない非構造化のデータをどれだけプライマリ・ストレージから削除できるか?

 

ありがとうございます。

お客様のお問い合わせは受け付けられました。

当社の担当チャネル・マネージャーへご連絡いただく方法については追ってご案内申し上げます。緊急の場合には、03-4360-9255 にてお問い合わせください。

 
このようなソリューションを必要としている方詳細情報を
要求する
お問い合わせ