高等教育機関のためのスマート・ストレージ

今日、カレッジや大学では、科学、人文科学、オンライン学習、スポーツなどの分野や、キャンパスのセキュリティ関係で、かつてないほどの大量のデータを生成しています。マルチ階層型ストレージを活用して、増加する収集データを教育機関がどのように管理し、維持しているかご覧いただけます。

過酷な割り当てデータの管理

大学におけるデータ管理には数多くの課題があります。ビデオ制作、オンライン学習、科学研究、およびビデオ監視における技術の進歩が、従来のストレージ・ソリューションでは追いつけない膨大なデータの成長をもたらしています。大学は、ITチームの負荷を軽減し、既存のインフラストラクチャと統合すると同時に、今日の過酷な割り当て量に必要なパフォーマンス、アクセス、およびスケールを実現する柔軟なマルチ階層型ストレージを必要としています。

高等教育機関でのストレージの活用方法

コンテンツのアクセス性の維持

大学はオンライン講義、ビデオ監視、科学研究、スポーツ映像などの映像素材から、かつてないほど多くのコンテンツを製作しています。組織は、必要なITリソースを最小限に抑えながら、成長しているコンテンツのアーカイブへの共有アクセスを提供する必要があります。

コンテンツの成長を管理

ソフトウェア、センサー、ビデオ、および科学研究における技術革新は、すべて今日の大学における大規模なデータの増加をもたらしています。大学のITチームは、この貴重なデータを取り込み、共有し、アーカイブするための適切なストレージ・インフラストラクチャを必要とします。

ストレージを増やさずに、より多くのデータを保持

教育機関は、コストを抑えつつ、複数の部門のニーズを満たすデータ管理ソリューションを展開するために挑戦しています。大学は、データを保護するためにベスト・オブ・ブリードのデータ保護とコスト効果の高いマルチ階層型ストレージを必要とします。

複雑なワークフローを実現

大学は今日、高性能なコンピューティング(HPC)、次世代のゲノム解析、およびスポーツのビデオ制作といった、要求の厳しいワークフローを実現する必要があります。生産性を上げるために、大学のITチームはワークフローにシームレスな統合ストレージを必要としています。

クアンタムに信頼を寄せる各大学

 
 
Franklin Pierce Universityのシニア・シニアシステム管理者、Thomas Rup氏は次のように述べています。「毎週のデータのバックアップ作業に丸一日かかっていましたが、この新しいソリューションによって、その時間が奪われることがほとんどなくなりました。今、私のチームは安心して新しいプロジェクトに集中することができます。すべてクアンタムのおかげです」
「StorNext / Vantageワークフローは、コンテンツのポストにかかる時間を大幅に短縮しました。完了までに1時間かかるようなプロジェクトは時代遅れであり、今やコンテンツを数分でファンに提供する必要があります」Scott Rinehart氏、リード・テクノロジスト、Fighting Irish Media社
カンザス大学CReSIS(氷床リモートセンシングセンター)のITエンジニア、Riley Epperson氏は次のように述べています。「StorNextのおかげで、決められた締め切りを守り続けながら、急速に成長する収集データを取り込み、処理することができます」
オックスフォード大学出版局のインフラストラクチャ・マネージャー、David Weston氏は次のように述べています。「この [DXi] アプライアンスの素晴らしい点は、私たちのバックアップの課題を解決するために重複排除機能を使用して、当出版局の広範なデータ保護環境にシームレスに統合するところです」

カレッジや大学のためのインテリジェント・ストレージ

ワークフロー・ストレージ

ワークフロー・ストレージ

StorNextによって複雑なワークフローを迅速に処理するように設計されたマルチ階層型共有ストレージ。
詳細はこちら

アーカイブ

アーカイブ

データを長期間保持し、いつでもユーザーがアクセス可能なスケーラブルなストレージ。
詳細はこちら

データ保護

データ保護

重複排除、レプリケーション、およびクラウドの各技術を統合した革新的なソリューション
詳細を見る

クラウド

クラウド

既存のアプリケーションのためのオンデマンド・ストレージ層としてクラウドを統合
>詳細を見る

当社のストレージの専門家にご相談ください