DXi6700 重複排除アプライアンス

  • 1時間あたり最大16.3TBのパフォーマンス
  • 最大510TBの使用可能領域
  • Pay-as-you-Growのスケーラビリティによる幅広い容量
  • エンタープライズ・クラスのパフォーマンス
  • データ可用性の向上
  • 包括的なデータ・セキュリティ
  • ライフサイクル全体にわたる管理
  • ユニバーサルな接続性と表示オプション
  • シンプルなライセンス管理

ESGラボ検証の主な結果

ESGラボは、コロラド州イングルウッドにあるクアンタムのラボ施設でQuantum DXi6900のハンズオン評価とテストを行いました。その検証結果の概要を以下に示します。

ESG
  • エンタープライズ・クラスのパフォーマンス

    ESGラボの検証では、Quantum DXi6902はマルチスレッドのエンタープライズ・バックアップ処理に1時間あたり16.3TBのスループットを維持しました。1つのQuantum DXi6902ディスク・バックアップ・システムで、20TB未満のディスク容量を使用して8時間内に130TB以上のデータを保護し、ほんの数秒で個々のファイルをリストアすることができました。ESGラボは、StorNext®ファイル・システムのインテリジェントなメタデータ管理、パフォーマンスのバランスのために最適化されたストレージ、データの整合性チェック、ダイナミック・ディスク・プール(DDP)技術など、これらすべての機能が一体となって可用性とパフォーマンスを同時に向上させていることを確認しました。
  • 効率性に優れた可変長重複排除

    Quantum DXi®の可変長重複排除は、固定長の重複排除がわずか50%の削減率であるのに比べて、完全および増分バックアップ・スケジュールを使用して、構造化データと非構造化データのいずれにおいても85%のデータ削減率を達成できました。これは、組織の既存のバックアップ環境への統合が容易であり、大規模な環境ではかなりのディスク容量とネットワーク帯域幅の節約を実現できることを意味します。
  • セキュリティと暗号化

    DXi6900は、最も厳格なデータ・セキュリティ要件を満たすために、転送中および保管時のデータ暗号化とセキュアなファイル共有をサポートしています。パフォーマンスへの影響を回避するために、クアンタムはハードウェアベースの暗号化を採用しています。
  • シンプルな、中断することのないスケーラビリティ

    Pay-as-You-Growのスケーラビリティにより、シンプルなライセンス・キーで容量を追加でき、容量とパフォーマンスのプランニングにおいて複雑さが軽減されます。
  • ISVの統合

    DXi6900とSymantec NetBackup Auto Image Replication(AIR)を組み合わせれば、災害時のビジネス復旧にかかる時間を短縮することができ、目標復旧時間(RTO)の短縮によりリストアのSLA(サービス・レベル・アグリーメント)遵守も強化されます。
  • 豊富な監視機能とレポーティング機能

    デスクトップとモバイルデバイスで使用可能なQuantum Vision®を利用することで、ユーザーはディスクとテープの両方の状況と健全性についての詳細な情報を得ることができます。これにより、データのライフサイクル全体にわたってリモートサイトや複数の技術をより簡単に管理することができます。
  • クラウド対応

    DXi6900はQuantum Q-Cloud™ Protectとシームレスに連携するため、組織は、クアンタムの暗号化された重複排除レプリケーションを使用するクラウドベースのデータ保護とディザスター・リカバリー・サービスを活用することで、ひと月にGBあたりわずか0.01ドルのコストでオフサイトの保護とリカバリを最適化することができます。
  • ネイティブ仮想マシンの保護

    ESGラボは、シームレスに、ブランチおよびリモートオフィスの異機種の仮想マシンを保護し、ネイティブ形式でのファイルのバックアップとリストアを行い、中央のデータセンターにあるDXi6902にバックアップをレプリケートするために、Quantum vmPRO™ソフトウェアを使用しました。

Quantum DXi6900により、顧客は、より多くのデータに対し高速で信頼性の高いリストアや長期間保存が可能になり、同時にバックアップへの影響を最小限に抑えることができます。さらに階層型ストレージのアプローチにより、ビジネスの価値に見合った性能のストレージにデータを保持することが可能です。Quantum DXi6900シリーズは、最も厳しいSLAを満たすために多種多様な容量とパフォーマンスの構成を提供し、パフォーマンスのチューニングやプランニングの必要性を減らします。クアンタムが提供する包括的なインフラ管理と分析機能により、グローバルな環境を単一の管理しやすいエンティティでカバーすることができます。つまり、クアンタムは、柔軟で堅牢かつ高性能なデータ保護を提供することで今後も市場をリードしていきます。