Willow Creek Community Church
編集チームが最も高く評価している点は、その場で編集ができることです。礼拝中でも編集ができるので、礼拝終了後数分以内にWebやFacebookに投稿できます。以前は数時間かかっていました。

 

Brian McAuliffe氏
Willow Creek Community Church、CFO

大規模教会、StorNextで教会に行かなくても礼拝を可能に

アメリカ最大の教会の1つであるWillow Creek Community Churchは、人生を変える信仰のコミュニティを構築して最大数の会衆に門戸を開くという組織使命を掲げています。教会指導者は、ビデオを使って教会のメッセージを広められると考えました。

「私たちはすべての礼拝をビデオにキャプチャすることで、礼拝に参加できない方々やメッセージをもう一度みたいという方々に礼拝の映像を提供したり、教会周りのさまざまな活動を支援するため少人数のグループにリソースを提供したりしています」と、Willow Creek Community Church、CFOのBrian McAuliffe氏は説明しています。

既存のワークフローはもはやタスク任せではありません

しかし、ストレージとワークフローシステムが老朽化すると、運用と管理が難しくなります。「従来のSANでは、礼拝のコンテンツをカメラのハードドライブにキャプチャしていました」と、教会を支援したインテグレーター、Key Code Media社セールス&マーケティング担当ディレクタのJohn Connolly氏は説明しています。編集を開始するには事前にドライブをダウンロードしなくてはならず、礼拝終了後数時間経ってからでないと配信できないこともありました。コンテンツを再利用するには、サイズの大きなファイルを手作業で戻して必要部分を抽出する必要がありました。

適切なアップグレードの模索

教会では、ワークフローシステムを新しいStorNext Pro Studioソリューション、Levels Beyond社のReach Engine (英語)デジタル資産管理、およびTelestream Pipeline and Vantageに交換することを決定しました。教会のStorNext Pro Studio構成は、StorNextデータ管理ソフトウェア、100TBの高性能ディスク、StorNext AEL500 LTOアーカイブを含んでいます。

配信までの時間を数分に削減

新しいワークフローでは、カメラのコンテンツがダイレクトにインジェストされ、編集者は撮影中にファイルを共有することができます。McAuliffe氏は次のように語っています。「編集チームが最も高く評価している点は、その場で編集ができることです。礼拝中でも編集ができるので、礼拝終了後数分以内にWebやFacebookに投稿できます。以前は数時間かかっていました。」

保護とアーカイブの組み込み

データがディスク上でインジェストまたは作成されると、StorNextは自動的に複数のコピーをテープに作成します。1つのコピーがアーカイブの役目を果たし、2つ目のコピーをオフサイトに移動することができます。ディスクからデータが削除されても、アーカイブには残ります。

Reach Engineは、ディスク、テープを問わず、すべてのコンテンツを編集チームに直接示します。「作業のスピードアップにつながるStorNextの最も素晴らしい機能の1つは、部分的ファイル取り出し機能です」と、Connolly氏は説明します。「StorNextを使用すれば、編集チームがごく一部のみを必要としているときに大規模ビデオファイル全体を取り出すのではなく、ファイルのどの部分をディスクに戻すかを編集者が選択できます。作業が迅速になるだけでなく、ディスクスペースのコスト削減にもなります。」

時間と年間120,000 ドルを削減するシステム

McAuliffe氏は次のように語っています。「従来のシステムでは、ファイルの検索とダウンロード、ファイル編集、レビューと承認のための各別サイトへの配布の間に、標準的なプロジェクトでも遅れが生じることがありました。StorNextを使用すれば、編集者は必要なコンテンツだけをダウンロードできます。編集者やレビュー担当者はファイルへの直接共有アクセスが可能なので、標準的な制作期間が大幅に短縮されました。」

コストも大幅に削減されました。効率が向上したことで、編集チームは先ごろ、2名の追加要員の雇用を見送ることができました。StorNextシステムでは、性能と容量を個別に拡張できるので、将来の成長が経済的です。また、アーカイブはキャパシティ・オン・デマンド方式で成長するので、スロットは必要なときのみライセンスされます。

「全体として、StorNext Pro StudioとLevels Beyondのソリューションで年間120,000ドルのコスト削減になると見込んでいます」とMcAuliffe氏は語っています。この先、私たちは目標を達成できなくなり、メッセージを届けたいすべての人々にこの建物の門戸を開くことはできなくなると実感しています。」

McAuliffe氏は次のように結論付けています。「私たちは明確な目的をもって、教会の壁の外に手を差し伸べる決断を下し、そのために私たちが選んだソリューションはクアンタムとLevels Beyondでした。これにより、将来的にどこでも望む場所で教会の職務を遂行できるようになりました。」

使用製品

主な特長

  • エンドツーエンドのワークフロー・ソリューションは、すべてのストレージとリソースへの単一アクセスポイントを提供し、メディアの制作と配信を効率化
  • ダイレクト・インジェスト・システムを使用すれば、編集者がコンテンツの作業を続けながら、礼拝チームが数分以内に礼拝のコンテンツを配信
  • 統合型メディア資産管理により、編集者は共通のインターフェースを介してファイルへの共有アクセスが可能なので、少数の編集者がより短時間でより多くのコンテンツの制作が可能
  • 効率的なワークフローは、さまざまな場所にいる複数のユーザーが進行中の作業に直接アクセスできるようにすることで、レビューと承認のサイクルを簡素化
  • 統合型アーカイブシステムは、資産保護を改善し、既存のコンテンツを再利用する際にはそれらのコンテンツにユーザーが直接、迅速にアクセスが可能
  • StorNextの部分的ファイル取り出し機能を使用すれば、編集者は、アーカイブファイルからプロジェクトに必要な部分のみをリストアできるので、時間とコストを削減
  • 効率化により年間120,000ドルのコスト削減が可能

Willow Creek Community Churchについて

Willow Creek Community Church (以下、ウィロークリーク教会) は、イリノイ州シカゴ郊外のサウスバリントンにあり、特定の宗派に属さず、あらゆる世代を対象とした、福音キリスト教のメガチャーチです。1975年、現在は主任牧師を務めるBill Hybels師によって設立されました。週末に3回の礼拝を実施し、サウスバリントン礼拝センターでの参加者は平均26,000名、アメリカ最大の教会の1つです。ウィロークリーク教会は、地域と世界中の幅広い礼拝者に門戸を開くため、ビデオやソーシャルメディアなどの技術の利用に率先して取り組んできました。