Craftsy
StorNextは、マルチカメラ編集を効率的に行えるパフォーマンスを提供します。制作チームは、セットに専念できるだけでなく、編集作業を柔軟に行えるため、ワークフロー全体がより迅速化されます。

 

Justin Lang氏
Craftsy社、開発エンジニア

Quantum StorNextでスケーラブルなビデオ制作ワークフロー実現

わずか6年間で、Craftsyは数千人のクリエイティブ・プロフェッショナルと何百万人ものクリエーターが集う最大規模のサイトとなり、縫製からパン焼き、写真撮影、ジュエリー制作にいたる1,200以上のビデオ・クラスを制作しています。クラスにはハウツー・レッスンがあり、インストラクターや他の生徒と直接オンラインで会話することができ、ダウンロード可能なテンプレートやサプライ品、キットなどのサポート・ツールも提供されます。

Craftsyには、増加する需要に応えられる相応の規模の制作チームを擁し、5つのビデオスタジオと10人以上のビデオ編集者で、魅力的なコンテンツを継続的に制作しています。

既存環境では追いつけないデータ量の増加

Craftsyでは、当初、ビデオ・ファイルの保存用にiSCSIベースのストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)を使用していましたが、データ量が増え、2年を待たずに対応できなくなりました。Craftsyの開発エンジニアであるJustin Lang氏は次のように述べています。「ファイルをひっきりなしに空き領域へ移動しなければならず、とてつもない負荷がかかっていました」

また、マルチカメラ編集に対応できるだけのパフォーマンスもありませんでした。Lang氏は説明します。「編集時にマルチアングルのビデオ・ストリームを同時に再生する必要があるため、マルチカメラ編集には強力なストレージ・パフォーマンスが必要です。高品質のビデオを短期間に制作するには、パフォーマンスの高いシステムが必要でした」

信頼性も懸念されていました。Lang氏は言います。「毎晩、約15本のビデオをエクスポートします。SANでは障害が1日に1、2回は発生し、ワークフローが滞りました。ファイルを確実にエクスポートするには、SANの性能では力不足だったのです」。そして、ダウンタイムが少なからず発生しました。

StorNextファイル・システムの採用

Craftsyは、Quantum StorNextを使用する新しいファイバ・チャネルSANを導入することで、管理を効率化し、スケーラビリティを高め、ファイルへの高速アクセスを実現しました。高性能な共有ファイル・システムであるStorNextは、多層ストレージ環境のコンテンツへ迅速かつ低遅延のアクセスを可能にします。

当初、Craftsyは、StorNextソフトウェアとサードパーティ製のストレージを統合した「roll-your-own」(自社構築)アプローチと、Levels BeyondのReach Engineメディア資産管理(MAM)システムを選択しました。

新しいシステムではファイルへのアクセスを効率化しました。「ビデオ編集者はAdobe Premiere Proからプロジェクト・ファイルをすばやく取得できます」とLang氏は言います。 「MAMシステムとStorNextファイル・システムが1つあれば、元のファイルがどこにあるかは関係ありません。ビデオ編集者は映像を管理する必要がなく、管理者もファイルの検索に煩わされることがありません」

StorNextアプライアンスへのアップグレード

システムをアップグレードする時期を迎え、Craftsyは、データの管理にStorNext 5プラットフォームを使用するQuantum StorNext M440メタデータ・アプライアンス (英語)を選択し、それとStorNext Qシリーズ・ストレージ (英語)を現行のSANに追加しました。クアンタムとインテグレーターの1社が円滑な導入をサポートしました。Lang氏は言います。「私たちは日中に環境を準備し、移行は夜間に行ったので、ダウンタイムは1日とかかりませんでした」

ワークフローの効率化

StorNextによって制作ワークフローが効率化されました。Lang氏は言います。「ビデオ編集者が取り込みプロセスを開始すると、データはSANに転送され、その後、MAMが取り込みのためにデータを取得します。最終的に、生のコンテンツはすべてStorNext環境内に保持されます。つまり、アーカイブされる時まで、メディア資産のリポジトリ全体が存続します。StorNextを使用すると、複数のユーザーが必要な資産に同時にアクセスできます」

ワークフローの高速化、信頼性の向上

「StorNext SANのパフォーマンスはiSCSI SANよりもはるかに優れています。ビデオもかなり高速にエクスポートできます。そのため、ビデオ製作者は、以前よりも迅速に映像のレビューを行って編集者にフィードバックを提供することができます」とLang氏は説明します。

StorNextはマルチカメラ編集も可能にします。Lang氏は言います。「StorNextは、マルチカメラ編集を効率的に行えるパフォーマンスを提供します。制作チームは、セットに専念できるだけでなく、編集作業を柔軟に行えるため、ワークフロー全体がより迅速化されます」

StorNextはまた、ファイルのエクスポート・エラーの問題を根本的に解決しました。Lang氏は説明します。「StorNextソリューションによって、1日に1、2回発生していたエクスポート・エラーがゼロになりました。ビデオ編集者は、技術的な問題ではなくクリエイティブなプロセスに専念することができます」。また、IT部門もシステムの安定性に感心しています。

Lang氏は次のように述べています。「StorNextソリューションを導入したことで、システムの拡張について心配する必要がなくなりました。生産量を増やす必要があるときは、ディスク容量を追加するだけでシームレスにシステムを拡張できます。企業として、Craftsyは、ストレージ環境の大幅な見直しをせずに、より多くのビデオを制作し、クラス・レッスンを提供し、拡大するクリエーター・コミュニティをサポートし続けることができます」

使用製品

主な特長

  • StorNextファイル・システム1つで高速な同時ファイル・アクセスが可能
  • 提供するビデオ・コンテンツおよびクラス・レッスンの継続的な増加に合わせてシームレスに拡張
  • 効率的なマルチ・カメラ・ビデオ編集が可能な優れたストレージ・パフォーマンス
  • 夜間のビデオ・エクスポートの高速化により、レビュー・プロセスの効率性が向上
  • ビデオのエクスポート・エラーをなくし、生産性を低下させるダウンタイムを回避

Craftsyについて

2010年にIT起業家によって設立されたCraftsy社は、この会社がやっていることを愛する「クリエーター」たちにとってオンラインの聖地です。毎週100万人を超える好奇心と創造性に溢れるコミュニティ・メンバーがCraftsyのサイトを訪れ、編み物やキルティングから写真やケーキ・デコレーションにいたるまで、あらゆる制作に関するアイデアやインスピレーションを得ています。Craftsyコミュニティには、インストラクター、パターン・デザイナー、寄稿エディターとしての専門知識を共有する数千人にも及ぶクリエイティブ・プロフェッショナルが参加しています。