クアンタムとVeeamにより仮想化環境のパフォーマンスと可用性を最大化

最新のデータセンターでは、データを保護し、増大するストレージとバックアップ・ソフトウェアのコストを抑えるために、多くの企業が仮想インフラストラクチャ上でビジネス・クリティカルなデータを処理しています。

あらゆる規模の企業が、仮想データの保存および保護の方法について見直しを要請する、さまざまな技術的課題に直面しています。

  • プライマリのデータセンター内だけでなく、リモート・オフィスやワークグループ、および他の場所にあるデータも保護対象
  • 重要なサーバーのダウンタイムの短縮
  • 停電後の仮想マシンの迅速なリカバリー
  • 限られたバックアップ・ウィンドウとネットワーク・リソースを活用して、増加するデータを効率的に保護

これらのいずれの課題においても、企業は、仮想データを保存および保護する方法について再考せざるを得ません。

クアンタムとVeeamによるソリューション

人々のデータへのアクセス方法が変化する中、アクセス・パターンと仮想ワークロードが予測しにくくなってきています。クアンタム独自のハイブリッド・ストレージ・アレイは、こうした予測困難なワークロードのパフォーマンスを最大限引き出すリアルタイムの自動データ階層化機能を提供し、IOPを最大化するために「ホットな」データ・セットをフラッシュ・ストレージに移動します。パフォーマンスとコストの最適なバランスを得るために、データ・セットは低コストのハード・ディスク上に保持されます。

Veeam® Backup & ReplicationとクアンタムDXiシリーズの重複排除アプライアンスにより、VMware vSphereおよびMicrosoft Hyper-Vの環境の保護強化が容易になります。

Veeam Backup & Replication™は、すべてのアプリケーションで15分以内の目標復旧時間およびポイント(RTPO™)を実現し、お客様は、最重要アプリケーションに必要とされる最も厳しい目標復旧時間およびポイント(RTPO)を満たすことができます。このようにして、リスクを最小限に抑え、ダウンタイムを短縮し、ビジネスの変化に迅速に適応することが可能になり、仮想化の能力を最大限引き出し、コンバージド・インフラストラクチャを実現することができます。

Quantum DXiバックアップ・アプライアンスでは、強力かつ効率的な方法でデータを保護することができます。すべてのDXiアプライアンスに組み込まれているクアンタムの特許取得済みの可変長重複排除技術と高性能なStorNext®ファイル・システムにより、必要なディスク・ストレージを90%以上削減でき、さらにVeeam Availability Suiteと組み合わせることで、バックアップ・ウィンドウの短縮化と仮想マシンの迅速なリカバリーを実現できます。

DXiアプライアンスはまた、複数のサイトまたはクラウドに迅速かつ効果的にデータ・レプリケーションを行い、ディザスター・リカバリーのシナリオによる安全なオフサイト・ストレージを提供する一方で、レプリケーションに必要なネットワーク帯域幅を大幅に削減します。ネットワークで転送されるデータは重複排除されたブロックのみになります。仮想重複排除アプライアンスにより、100%の仮想バックアップ・ソリューションを実現することができます。

コンプライアンスや長期保存のためにデータを数ヶ月間または数年間保管しなければならない企業にとって、Quantum Scalarライブラリは、データを長期的に保存、管理、および保護するための最も信頼性が高いコスト効率の高いソリューションです。最も低いTCOで、膨大な量のデータの保管と保存を可能にします。お客様は、ライブラリに付属のExtended Data Life Management(EDLM)ソフトウェアで整合性を事前にチェックしたデータを75PB以上テープに格納可能な、拡張性のあるキャパシティオンデマンドを簡単に購入できます。

クアンタムとVeeamを組み合わせる理由

Veeamは、Instant VM Recovery、SureBackup Recovery Verification、Universal Application-Item Recoveryなど、業界初の仮想化機能で数々の賞を受賞し、最高の称賛を得ています。

クアンタムは、数々の賞を受賞した独自の技術だけでなく、バックアップ、リカバリー、アーカイブの専門技術に30年以上の経験を培っています。当社は、業界のグローバル・リーダーであり、お客様のニーズを満たすために進化し続けています。

ビジネス上のメリット

  • 従来のバックアップ・アプリケーションに比べてバックアップ・アプリケーションのコストを削減
  • バックアップ・ウィンドウを短縮し、本番環境の仮想マシンの利用率を向上
  • 仮想環境用に構築された技術を活用することで、最重要アプリケーションの目標復旧時間およびポイント(RTPO)が劇的に向上
  • 自動ストレージ階層化機能を搭載したクアンタムのハイブリッド・ストレージを使用して、パフォーマンスとコストの最適なバランスを実現
  • 複数のサイトまたはクラウドへのレプリケートに必要なネットワーク帯域幅の使用量を最小化
  • そして、DXi Vシリーズの重複排除仮想アプライアンスを選択するユーザーは、100%ソフトウェア・ベースのデータ保護ソリューションへ移行

Veeamで実証済のクアンタム・ソリューション

製品に関する情報を受け取る
電話 03-4360-9255 | EMAIL JAPAN_INFO@QUANTUM.COM
このようなソリューションを必要としている方詳細情報を
要求する
お問い合わせ